なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。





大事にされるお地蔵さん

2013/11/11
今日
会社のお使いの帰りの
自宅近くで

お地蔵さんの祠に
ビニール布を巻き付ける
二人連れの方を見かけた。

二つのお地蔵さんの
片方は
すでに青いブルーシートが
巻きつけてある。




もうひとつの方にも
ビニールを巻こうと
取り出しておいでた。




先日
万華鏡のインタビューで
お話を伺った
砺波市の石仏研究者、尾田武雄さんによれば

砺波地区(南砺市含む)はめちゃめちゃ
石仏が大事にされているらしい。

全国石仏協会の全国大会が
砺波地区であったとき

見て回った
石仏に
花がたむけられていて
「尾田さんご苦労されましね」
と声をかけられたといいます。

全部尾田さんが準備されたのかと
思われたのですね。

で尾田さんが
いえいえ、これは私が花を飾ったのではなくて
地域の人が
飾っておいでるのですよと
説明されたら
たいへん驚かれたとのことでした。

石仏にはたいがい
管理者が決まっていて
このように
雪囲いをされる方もあるのですね。

管理者が決まっていることも
珍しいことのようですよ。

お地蔵様が大事にされているところって
いいですよね。

いいところに住んでいて
うれしいなと
今日の雪囲いを見て
尾田さんの話を思い出しました。
作者はれあたま
ブログはれあたまダイアリー
INFOかなり生きてきて、でも、生きてきた中で今が一番楽しい気がしています。ブログに参加することでもっと楽しくなればいいなと思ってます。


Copyright (C) nanto-e. All Rights Reserved.